TOPICS

Satomi Zpira

Satomi Zpira(シェリー・ヴィヴィ)は、2000年から芸能人として活動しており、1999年に来日以降、日本の伝統的な音楽(琴)と日本舞踊、茶道と着物の着付けについて勉強し、これまで世界中でバーレスクの要素と日本のロープ束縛の華々しさを混ぜた多彩なパーフォーマンスを披露している。
世界的に有名なフェティッシュなイベントのTorture Garden (ロンドン、トロント、ローマ、アテネ)またWasteland (アムステルダム)、ヴィヴィアン・ウェストウッド(東京)、特にボディアートフェスティバル(カラカス、ベネズエラ)と最新ファッション・イベント・Sonia Rikyel(パリ)のステージではしばしば彼女を見かける。また、Agent Provocateur(モスクワ)、トヨタ・レクサスなどからオファーを受けている。
多種多様でミステリアスな彼女の性格はSkin Two、Elegy、Burstなどの雑誌を優雅に飾る。